センター日記

2018年5月アーカイブ

開講前の事前講座として、「看護過程の基礎編」を学び自身の看護過程の振り返りを行ないました。

P1070403.JPG


















また、演習でグループワークを実施することで交流を深めることができました。

P1070412.JPG

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

5月25日(金)
4号館4階センター講義室は、看護学部生の熱気に包まれました!

看護学部生が7名のゲストをお招きし、ケアカフェが行われました
学生さんは、ゲストの体験を聴くことで、目指したい看護師像も変化していたようでした
日頃は、継続教育に携わっていますが、
ゲストの皆さまや看護学部生の感想をきくなかで
改めて〝看護〟を考える機会になりました

ありがとうございました


DSC07493.JPG













DSC07391.JPG

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

5月23日(水)、平成30年度 第1回 緩和ケア認定看護師フォローアップ研修を開催しました。県内外から、大勢の認定看護師の皆さまがご参加くださいました

今回は、
午前「事例分析 実践と理論の統合・実践の評価」 
  講師:山梨県立大学看護学部准教授 前澤美代子先生

午後「交渉術を身につけコミュニケーションにいかそう」
  講師:財団法人山梨厚生会 山梨厚生病院 看護部長 丹沢早苗先生(認定看護管理者)

グループワークによる演習を中心とした研修でしたが、
皆さまの満足度が高く、実践に生かしていただけそうです


P1100495.JPGP1100502.JPG


山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

1