センター日記

H29年度 実地指導者研修 

今年度の実地指導者研修が9月から始まっています。

本研修は、例年のように9月から2月までの6日間で開催する予定です。
さっそく9月8日に開講式を行い、その後、講義・演習を行いました。

初日の研修は以下のとおりです。
・新人看護職員研修に関する政策的動向と背景
  講師:山梨県福祉保健部医務課 山寺秀美先生
・実地指導者を担うことへの期待・不安の明確化/看護観の共有
  担当:センター教員(中込・松土・橋本)
・ポートフォリオの意義と活用
  講師:山梨県立大学看護学部
     看護管理学教授 山田光子先生

P1060388.JPG
P1060428.JPG

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

「緩和ケア」認定看護師教育課程

「認知症看護」認定看護師教育課程

研修会・公開講座のご案内