センター日記

2017年6月アーカイブ

認知症看護認定看護師教育課程 1期修了生が
平成29年5月26日から2日間にわたり、沖縄県宜野湾市で開催された
「第18回日本認知症ケア学会大会」に参加し、以下の2題の研究発表を行いました。

☆精神科スーパー救急病棟の看護師が認知症高齢者の看護で
大切と意識していること
 ‐看護師への聞き取り調査から‐
☆精神科スーパー救急病棟の看護師で実践している
認知症高齢者のその人らしさを切にした看護
‐看護師への聞き取り調査から‐

WIN_20170526_164410_1.jpg WIN_20170526_173652_1.jpg WIN_20170527_090105_1.jpg WIN_20170527_090235_1.jpg

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

平成29年6月12日(月)に
第2回新人看護職員多施設合同研修を実施しました。
「与薬の技術」では、経口薬の投与及び筋肉・皮下注射、点滴静脈注射について
講義による知識の確認を行い、技術演習を実施しました。
P1090206.jpg

P1090228.jpg
そのほか、安全管理や感染防止についての講義を受けました。
演習を通して、研修参加者同士の交流も深まる会となりました。

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

高齢者疑似体験を行いました

認知症看護認定看護師教育課程の講義も順調に進んでいます。
先日は、認知症状態にある方々の理解を深めるための演習として
「高齢者疑似体験」の演習を実施しました。
歩く.jpgP新聞を読む.jpg

お財布からお金を出す.jpg

歩行のみならず、生活の様々な場面における、
加齢による身体変化の影響について学び、
その体験から尊厳を損なわない、支援の在り方について考えを深めました。

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

6月16日(金)
長野県小布施の特定医療法人 新生病院に、
見学実習に行ってきました。
病院スタッフの皆さま、また丁寧に説明・案内をしてくださった
看護部の皆さま、ありがとうございました。

緩和ケア病棟が初めての受講生もおり、
新生病院の穏やかな療養環境を見学させていただき
これからの学習にいかしていけそうです。

P1050693.JPG
P1050699.JPGのサムネール画像


山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

平成29年度 認定看護師教育課程の開講式を開催しました。
緩和ケア分野7期生、認知症看護分野4期生が
7ヶ月間の学びをスタートさせました。

来賓の皆さま、上司の皆さま、大学関係者の皆さま
お集まりいただきありがとうございました。開講.JPG
IMGP0316.JPG

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236