センター日記

2015年11月アーカイブ

去る、平成27年10月24日(土)にフォローアップ研修を開催し、

1期修了生21名が参加しました。

スーパーバイザーとして、株式会社HRS 東太田リハビリ訪問看護ステーション所属で

老人看護専門看護師である山下由香先生をお招きしました。

1.jpg

事例検討では、修了生同士による活発な意見交換が行われました。

認知症の人の看護についてあらためて振り返ると共に、おのおのの視野をひろげる機会となりました。

看護実践の内省と分析から体験の意味づけを行うことの重要性を学び、

所属施設でも積極的に事例検討会を行う動機づけになったようです。

2.jpg

 

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

10月31日(土)に研修を開催しました!!
全人的苦痛とは何か、アセスメントの視点は?私たちにできるケアは何かについて
学びました。
また研修後半ではアロマを活用し、自分たちもリラクセーションを体験しました!
癒される時間でした♪
P1020504.JPG
P1020524.JPG

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

「緩和ケア」認定看護師教育課程

「認知症看護」認定看護師教育課程

研修会・公開講座のご案内