センター日記

がん予防とがんサバイバーのための癒しカフェ ♪

H27年5月15日(金)、山梨県立大学「地(知)の拠点整備事業」として、「がん予防とがんサバイバーのための癒しカフェ」を開催しました。カフェではがんサバイバー9名と「がん看護」を履修した看護学部3年生 70名が語らいを通して、がん患者の体験や思いを共有しました。
終了後、学生さんから「教科書や講義、実習だけでは学べない、がん患者さんの思いを聴くことができた」「患者さんは、私たちが思っているよりももっと寄り添って欲しいと思っていることが分かった」「患者さんの話を聴くことで、私たちが元気と勇気をもらった」等、意見をいただきました。
また患者さんからは「若い学生たちが目を輝かせて聴いてくれた。未来の看護に貢献できることが嬉しかった」「一生懸命、聴いてもらえて元気が出た」という感想をいただきました。お互いが元気づけられた貴重な時間でした。今後も、こうした機会をセンターで設けていきたいと思います(^_^)v

カフェの詳細は、COCフェイスブックに近々掲載されますので、ぜひアクセスしてください。

山梨県立大学看護実践開発研究センター
〒400-0062 山梨県甲府市池田1-6-1 山梨県立大学 池田キャンパス内
TEL : 055-269-7235 / FAX : 055-269-7236

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

「緩和ケア」認定看護師教育課程

「認知症看護」認定看護師教育課程

研修会・公開講座のご案内